My Share Notes (マイシェアノーツ)

Just share my notes that I want to remember.

心洗われた? 岡スマ拡大版

      2017/09/02

こんにちは、yoichiroです。

なんだこのタイトルと思った方、まさにそうだと思います。
僕自身も単なるガジェットトークが中心の場の岡スマでこんな感想を持つなんて思いもしませんでした。

とい事で、

久しぶりに参加した岡スマレポートです。

2017岡スマ雰囲気

2017岡スマ雰囲気

最後に参加した岡スマがいつか?もうわからないくらい久しぶりの岡スマ。運営グループのいつもの笑顔と数名の知人のおかげでアウェイじゃないと安堵しながら席につき、このガジェット感ないプレゼンのタイトルから
“何を感じるのだろう?”
“本当にここにきて良かったのか?”
内心、そんなことを思いながらの参加しました!

各プレゼンの感想をさっと紹介。

ユータスさんのエバーノート術

IT企業以上にITを使いこなす社員を作るユータスさんの手法?
話を聞くたびに、すごいと思う素敵な社長さんなんですよね!
まねしたくても、なかなか難しい、でもそんなことを簡単にやっているように見えてしまう
(ユータスさんが簡単と思ってるかは知りませんが・・・。)
最近ちょっと使うのを離れていたエバーノート、もう一度使ってみようかな?そう思えた瞬間でした。

ザブローさんのジビエ計画

gibier_on_cooking

フリフリジビエ

人脈がとてつもなく広く、多種多様なことをされているザブローさん。
この日提供されたジビエを岡山の名物にしたいというプレゼンでした。
話すたびに仕事の内容が拡大しているように感じるザブローさん!
正直僕の中では、マルチ商法の宣教師に見てきてますが、気のせいでしょう(笑)
(決してマルチ商法をされているわけでありませんのでご注意を。)
この日、出てきた各種ジビエ料理は絶品でした。

gibier

gibier

ジビエの佃煮

アルテオさんの変態が天体観測に目覚めたら

このプレゼンは多分会場が一番盛り上がった瞬間だったと思います。
独自のあるテオワールドがあるテオファンを夢中にさせた瞬間でした。
いや〜、アルテオさん、このプレゼン気合いはいってたな〜!

主催のチーさんのワースタと岡ブロに関して。

内容は僕は全く興味のないアイドルのおっかけと、先日よりチーさんが始めている岡ブロを絡めたお話。
本人曰く無理やりワースタとブログを繋げたと言われてましたが、正直プレゼンよりその場にいた奥様、お子様がどんな風に聞いてるのかそっちが気になっていけない瞬間でした(笑)

マス太さん夫婦のプレゼン。

大分に移住してから色々と奇跡が起こりました。
という内容で移住後もBLOGを書いていたから起きた奇跡をご紹介してくださいました。
BLOGをしているだけで色々な可能性秘めているな〜。

以上、各プレゼンの簡易レビューです。

え?それだけ? 心洗われたってなんだよ!!!って思いますよね。

“自分たちが好きなことをして生活する事で、子供達に、大人になったらどんどん好きなことをして生活できるんだよって伝えたい”

こんな感じの事をマス太さんがプレゼンのなかおっしゃられて、その瞬間になんか自分自身を見直そうと感じたんですよね。(その時に直感的に感じたのが心洗われたという感じだったのです。)
マス太さんご夫妻はもちろんですが、チーさんの内容もそうですし、二次会でyosuさんと話してても感じたんですが、上手くまわってる方は生活を楽しんでると思うんですよね。 もちろん仕事においては面白く無い事や、やりたくなくても、耐えないといけない時は存在すると思います。 ただ、そういった方にもプライベートはあるわけで、その時間をより好きなことを好きなようにして生活できたらどれだけ素敵なのか。
究極はマス太さんの奥様のスミさんのように、その楽しいことを仕事にしてしまえば理想なのでしょう。
ただ、そこまでといかなくても、プライベートを本当に楽しんでるんだろうか?
そんな事を感じた今回。 この瞬間に、何故か心洗われると感じた自分がいました。

“楽しいことばかりじゃない”って良く言うけど、素直に楽しいと感じる時間ありますか? そう聞かれた時に、”特に?”とか”まぁ普通に?”とかそんな風に答えそうな自分ですが、今後は、”たくさん楽しんでますよ”と答えれる生活を目指したい。本当にそう思いました。

まとめ

今回の岡スマ参加して良かった!
運営の皆様ありがとうございました〜。日程さへ合えば、通常盤の岡スマ、そしてまだ参加したことのない岡ブロへも参加しますので、その時も宜しくお願いします。

ということで、リニューアル最初の記事は岡スマでした。

ちなみに、約10人で行われた二次会はthe岡スマと言う感じがしたのは、きっと僕だけではないでしょう!

 - IT&TECH, 交流, 岡スマ, 生活